秩父夜祭 鉾・屋台の花火の競演
冬の花火は 空気が澄んでいてきれいです
音も やまやまに反射して
熊谷くらいまで聞こえるのです
中近笠鉾・下郷笠鉾の心棒に 神様が下りてくる そして
亀の子石で 妙見様と武甲山の神様の出会いです 
フィナーレの花火  18㎜レンズ 
秩父公園のお旅所からの花火
お旅所は 神様の聖地
近くに 秩父鉄道のお花畑駅も
お花が咲いていません
蓮なが咲く聖地なのです
フィッシュレンズ  16㎜ 
そよかぜのおすすめ
お旅所を進む 下郷笠鉾
お旅所を進む 中町・本町屋台
秩父札所 13番前の本町屋台
だんご坂を上る 中近笠鉾
だんご坂は 27度勾配 30mの坂です
花火と屋台では 踊り 亀の子石では 祭典が行われています
終わると 書く屋台蔵まで帰っていきます
4日の朝 4時頃までかかるのです
カラオケは 22時までとかではできない お囃子も有るし
電車の架線も 笠鉾・屋台が通るとき  外すのも
その前からの行事だからできるのかな
新しくは初まらない 伝統というものかな